目標を見据えて

p001

私が自分の顔に化粧を施す際に目標とするのが、『瞳はアリアナ・グランデ、唇はテイラー・スウィフト』である。

何を言っているのか分からない人もいるだろうが、どちらもアメリカの人気歌手だ。彼女達はその歌唱力の高さだけでなく、ルックスも若者に大変人気であり、みんな彼女達のような顔になりたいと願っている。 ではどうすれば2人の顔に近づけるのか。 最初に『アリアナ・グランデの瞳』というのは簡単に言えばキャット・アイのことである。目のキワから目尻にかけてしっかりラインを引き、終わりはぴんと跳ねる。

この跳ね具合が重要なのであって、跳ねが失敗するとアリアナ・グランデにはなれない。シャドウはきらきらと眩い輝きを持つラメ入りのものを広めに塗り、つけまつ毛も忘れないようにしたい。

次に『テイラー・スウィフトの唇』であるが、これはもう簡単。とにかく真っ赤な口紅をひけ。これに限る。テイラー本人が雑誌の取材で答えていたことによると、テイラーのメイクさんは4種類の口紅を使いこなしてテイラーの唇を作り上げるらしい。さすがのこだわりだ。

こうして出来上がった『瞳はアリアナ・グランデ、唇はテイラー・スウィフト』の顔だが、どんなに朝早く起きて化粧して着飾って仕上げても出来上がる顔が母親そっくりであるということの理不尽さよ。

だから私も化粧とクレンジングにはこだわっている。

化粧品は絶対ポーラを使って、クレンジングは絶対にマナラホットクレンジングを使っているのだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です